simpleにっき

お買い物の記録や子供の成長記録など。

公園で思いきり遊ぶ


先日、幼稚園で保護者向けに講演会があったので参加してきました。

なかなか為になったので行って良かったです。

幼児期にたくさん体を動かしたり遊んだりしておくと、大きくなった時に、自分で考え自分で行動ができるようになる。それは幼児期の今しかできないこと。習い事をたくさんさせるよりも公園で思い切り体を動かすことが大切。

こんな感じの内容でした。確か…。

最近は、風邪を引いて治ったと思ったらまた引いて…の繰り返しで家で安静に過ごすことも多かったし、幼稚園でも外で遊んでるし…と思って家で遊ばせてばかりでした。

心のどこかでは、外で遊んだ方がいいんだろうな…という気持ちはありましたが。

でも講演を聞いて、こりゃまずい!最近全然公園行ってない!と思い、日曜日ようくんに「公園行かない?」と誘ってみたら、「行く!!」という返事。

本人は言わないだけで公園行きたかったのかな…?今までのことを思うと、何だか申し訳ない気持ちになりました。


大きい公園に着いて、最初は、

私と手を繋ぎながら→一人で遊具で遊ぶ→終わると私の手を繋ぎながら移動

こんな感じでしたが、徐々に慣れてくると、一人で走り回って、溢れるばかりの笑顔でとっても楽しそうでした。

ようくんの笑顔を見て、あぁ、もっとたくさん公園に連れていってあげればよかったな…と反省。

日曜日なので、たくさん子供もいて、大きい滑り台はもう大行列だったけど、ようくんはずっとニコニコ。並ぶ列はぎゅうぎゅうに揉まれるほどだったけど、楽しかったみたい。

本当なら、空いている平日の幼稚園終わりに行くのがベストかもしれないけど、たまには混みあっている日もいいかも。

ちゃんと順番に並べたこと。

お友だちに横入りされたこと。

どれも、よい経験になります。

これは確かに家では学べない。

たった1日で色々勉強になりました。

私がインドア派なばっかりに…ほんとにごめんね。

ようくんの将来を見据えて、今は今できることをしっかりやっていきたいです。



いつもご覧頂きありがとうございます。
1日1クリックしてくださるととっても嬉しいです↓


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
にほんブログ村